2016.9.30 23:32

ゲーム大会で優勝と虚偽報告…臨時職員の契約を更新せず

ゲーム大会で優勝と虚偽報告…臨時職員の契約を更新せず

 群馬県太田市の臨時職員の男性(23)が、フランスで開かれたゲームの大会に出場し優勝したと市に虚偽の報告をしていた問題で、市が30日までに、男性に対して10月1日からの契約を更新しないと伝えていたことが分かった。市の関係者が明らかにした。

 男性は「分かった」と答えたという。関係者は「このような騒動を起こしたため、致し方ない」と話している。

 男性は9月26日、太田市役所で記者会見し、大会で優勝したと発表。一部メディアが報じたことに、インターネット上で「この時期に大会はないのではないか」などの指摘が相次ぎ、市が問いただしたところ、虚偽を認めていた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. ゲーム大会で優勝と虚偽報告…臨時職員の契約を更新せず