2016.9.23 19:00

郵便受けに性行為記録のUSBメモリー入れる…岡山地検、大使館1等書記官をストーカーの罪で起訴

郵便受けに性行為記録のUSBメモリー入れる…岡山地検、大使館1等書記官をストーカーの罪で起訴

 岡山地検は23日、ストーカー規制法違反などの罪で、インドネシア・ジャカルタ在住の在インドネシア日本大使館1等書記官兼領事鈴木弘一容疑者(46)を起訴した。認否は明らかにしていない。

 外務省は、23日付で鈴木被告を外務省大臣官房付の起訴休職とした。

 起訴状によると、鈴木被告は3月5~7日、当時20代の女性が住む岡山市内のアパートに侵入し、郵便受けに女性との性行為の場面が記録されたUSBメモリーを入れたり、女性の同居人に「ずっとあなた方のことを調査していたんですけど」などと電話したりしたとしている。

 岡山南署によると、3月7日に女性から相談を受け、今月3日、ジャカルタから帰国した鈴木被告を成田空港で逮捕した。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. 郵便受けに性行為記録のUSBメモリー入れる…岡山地検、大使館1等書記官をストーカーの罪で起訴