2016.9.22 05:02

三丘翔太、初カバーアルバムに自信「明るい演歌に挑戦したかった」

三丘翔太、初カバーアルバムに自信「明るい演歌に挑戦したかった」

初カバーアルバム「翔太のお品書き」を発売した三丘翔太=東京・神宮前

初カバーアルバム「翔太のお品書き」を発売した三丘翔太=東京・神宮前【拡大】

 1月に「星影の里」でデビューした演歌歌手、三丘翔太(みつおか・しょうた、22)が21日、初のカバーアルバム「翔太のお品書き」を発売した。

 キャンペーンで昭和歌謡を中心に1000曲以上の持ち歌からリクエストを募った際、人気のあった12曲を収録。曲順も自ら考え、「これが翔太の歌です、という名刺代わりのアルバムになりました」と胸を張った。

 自身のお薦めに渥美二郎(64)の「夢追い酒」をあげ、「明るい演歌に挑戦したかった」とほほ笑んだ。11月2日に東京・J-SQUARE SHINAGAWAでコンサートを行う。

  • 初カバーアルバム「翔太のお品書き」を発売した三丘翔太=東京・神宮前
  • 初カバーアルバム「翔太のお品書き」を発売した三丘翔太=東京・神宮前
  • 初カバーアルバム「翔太のお品書き」を発売した三丘翔太=東京・神宮前
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 三丘翔太、初カバーアルバムに自信「明るい演歌に挑戦したかった」