2016.9.12 11:00(2/2ページ)

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(126)】ある日突然、ピン芸人になってしまったしゃばぞう

【ビッくらぼんの365日・芸人日記(126)】

ある日突然、ピン芸人になってしまったしゃばぞう

特集:
ビッくらぼんの365日・芸人日記
円熟した一人コントで笑いを誘うしゃばぞう=東京・豊島区

円熟した一人コントで笑いを誘うしゃばぞう=東京・豊島区【拡大】

 --コンビ愛が凄かった

 「いいえ。本名(中島靖吾)でR-1ぐらんぷりに出たのですが、大スベリをしてしまいまして。本名でスベったと思われるのがイヤになったので。芸名があれば少しは楽になると思い、その場しのぎで『しゃばぞう』を名乗りました」

 --それから何年

 「12年。いつのまにか、干支が一回りしてしまいましたね」

 --当時、気持ちの切り替えは大丈夫だった

 「相方が急にいなくなったライブが結構ウケまして。そのとき相方が戻らなかったら、ピンでやろうと決めましたから」

 --今後の目標は

 「ネタ以外の仕事をしたいですね。僕はラジオが大好きなので、ラジオパーソナリティーをやりたい。テレビは、お笑いブームのころにほとんど出ることができたので、次はラジオですね」

 今後のスケジュールはツイッターで更新するので要チェック。来年、芸歴20周年を迎えるベテラン芸人は、自然体の笑いで我が道をゆく。

くらぼん

1967(昭和42)年11月22日生まれ、48歳。東京都国立市出身。83年にハンドボールの名門、明星高(東京)に進学し、インターハイ、春の選抜全国大会に出場。86年、明大に入学し、体育会ハンドボール部で合宿所生活を送る。91年産経新聞社入社。夕刊フジ営業局広告部を振り出しにサンスポ営業局事業部などを経て現在、同編集局文化報道部芸能担当。趣味はゴルフ、音楽鑑賞(洋邦ロックのみ)。独身。血液型A。

  • 円熟した一人コントで笑いを誘うしゃばぞう=東京・豊島区
  • 円熟した一人コントで笑いを誘うしゃばぞう=東京・豊島区
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 【ビッくらぼんの365日・芸人日記(126)】ある日突然、ピン芸人になってしまったしゃばぞう