2016.9.11 17:27

吉沢亮、初主演映画完成披露「『僕でいいんですか?』という気持ちでした」

吉沢亮、初主演映画完成披露「『僕でいいんですか?』という気持ちでした」

初主演映画「サマーソング」の完成披露試写会に出席した吉沢亮=東京・北区

初主演映画「サマーソング」の完成披露試写会に出席した吉沢亮=東京・北区【拡大】

 俳優、吉沢亮(22)が11日、東京都内で行われた初主演映画「サマーソング」(中前勇児監督、17日公開)の完成披露試写会に出席した。

 登壇するなり客席から「お亮!」と女性ファンの大歓声が上がり、照れ笑い。友人役の俳優、浅香航大(24)は「アイドルのイベントみたい」と目を丸くした。

 映画は、サーファーの父を亡くして以来、好きだったサーフィンから遠ざかってしまった主人公(吉沢)らさえない男たちのひと夏の青春物語。

 吉沢は「初主演は素直にうれしかった。『僕でいいんですか?』という気持ちでした」と感慨深げ。主人公との共通点を聞かれると、「大親友の前ではテンションが上がるのに、初めて会った女の子の前ではしゅーんとしてしまう。若干、人見知りなところは似ています」とシャイな素顔を明かした。

  • 映画「サマーソング」の完成披露試写会に出席した左から浅香航大、吉沢亮、中前勇児監督=東京・北区
  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 芸能
  4. 吉沢亮、初主演映画完成披露「『僕でいいんですか?』という気持ちでした」