2016.8.4 18:22

Eテレ出演もした元英会話講師、印税収入隠して在宅起訴

Eテレ出演もした元英会話講師、印税収入隠して在宅起訴

所得税法違反の罪で東京地検特捜部に在宅起訴された巽一朗氏=7月14日、東京都新宿区

所得税法違反の罪で東京地検特捜部に在宅起訴された巽一朗氏=7月14日、東京都新宿区【拡大】

 印税収入を隠すなどして所得税約2600万円を免れたとして、東京地検特捜部は4日、所得税法違反の罪で、著述業巽一朗氏(59)を在宅起訴した。巽被告はNHK教育テレビ(現Eテレ)の英会話番組に講師として出演していたほか、多くの著書がある。

 起訴状では、印税を米国の銀行口座に入金させて所得を隠すなどし、2011~13年に所得税計約2600万円を免れたとしている。

 捜査関係者によると、隠していた収入は主に電子辞書に収録されている英会話関連著書の印税だった。特捜部は不動産の購入費などに充てていたとみている。

 本人の著書によると、巽被告は兵庫県西宮市出身。米国の大学で経営学修士(MBA)を取得し、語学学校の校長などを務めた。

  1. サンスポ
  2. 芸能社会
  3. 社会
  4. Eテレ出演もした元英会話講師、印税収入隠して在宅起訴