2016.6.11 23:10

℃-ute萩原、“手つなぎデート”報道を謝罪「責任を取って脱退も考えた」

℃-ute萩原、“手つなぎデート”報道を謝罪「責任を取って脱退も考えた」

特集:
ハロー!プロジェクト
報道を謝罪した℃-ute萩原舞

報道を謝罪した℃-ute萩原舞【拡大】

 4月に週刊文春WEB版でファン歴10年の男性との“手つなぎデート”が掲載された女性5人組、℃-uteの萩原舞(20)が11日、東京・ディファ有明で行った結成11周年ファンクラブイベントで謝罪した。

 最後のMCで報道に触れ、「あの男性は友人です。たまたま駅で会い、話が弾みお家へ行かせていただきました」と釈明。続けて「いくら友人とはいえ、皆さまに勘違いをされてもおかしくないとても軽率な行動をしてしまいました。本当に申し訳ございませんでした」と頭を下げた。

 一時は「責任を取って脱退も考えた」というが、何度もメンバーと話し合い、「一緒に頑張ろう」と激励を受けたといい、「わがままかもしれませんが、5人で頑張らせてほしい。少しずつでも信頼を戻せるように、今まで以上に努力していきたいと思っています」と約束した。