2016.5.4 05:04(3/3ページ)

「美少年」は負けない!松本零士氏、熊本の酒造会社を後押し

「美少年」は負けない!松本零士氏、熊本の酒造会社を後押し

松本氏からの激励の色紙を手に、再起への決意を語る水上さん

松本氏からの激励の色紙を手に、再起への決意を語る水上さん【拡大】

 「『がまだす』とは、ただ『頑張る』ことではないんです。『汗水垂らして仕事しろ』という意味です。気持ちをしっかり持てば立ち直れる、というメッセージを残したい」と水上さん。

 13人の社員らとがれきをかき分け探し出した、約1000本の無傷の「美少年」でインターネット販売を再開。すでに半数が売れたという。「売るというより、ただ飲んでいただきたい。秋には何としても新酒を仕込みます」と再起への決意を表明した。

★ネットに激励の声

 同社のホームページに寄せられた注文などには「丈夫で運の良い美少年! 味も最高でしょう!」といった励ましのメッセージも添えられている。「こんなにも温かい激励をいただき、より直接お届けしたい思いに気づかされた」と水上さん。松本氏がラベルを描く「美少年 零」(1800ミリリットル税込み3132円)など各種用意されているが、20~100本の限定販売。公式オンラインストアはhttps://bishonen.stores.jp

丸山 汎(まるやま・ひろむ)

 1971(昭和46)年生まれ、長野県松本市出身。サンケイスポーツでボクシング、プロ野球、サッカー、芸能などを幅広く取材し、見聞を広げてきた。趣味は日本各地の史跡を訪ね歩くこと。

  • 震度6の揺れから難を逃れた「美少年」。全国への出荷を待っている