2016.4.10 18:33

伊藤咲子、八千代少年少女合唱団と共演「歌ってもらえて本当に幸せです」

伊藤咲子、八千代少年少女合唱団と共演「歌ってもらえて本当に幸せです」

八千代少年少女合唱団 第39回定期演奏会にサプライズゲストとして登場した伊藤咲子

八千代少年少女合唱団 第39回定期演奏会にサプライズゲストとして登場した伊藤咲子【拡大】

 歌手、伊藤咲子(58)が10日、千葉・八千代市市民会館で行われた八千代少年少女合唱団の定期演奏会にサプライズで出演した。

 同合唱団は1977年に創設で海外公演や数々のレコーディングへの参加など、多くの実績を持つ名門。伊藤とは最新シングル「プルメリアの涙/たそがれに愛をこめて」で共演している。

 伊藤は演奏会中盤に登場。レコーディングに参加した中学1年から高校3年生19人の少年少女とデビュー曲「ひまわり娘」(1974年)、「たそがれに愛をこめて」を観客の前で初共演を果たし「今回は子供たちに(私の歌を)歌ってもらえて本当に幸せです」と感激していた。