2016.3.31 15:13

動物の声帯模写、四代目・江戸家猫八さんが死去 66歳

動物の声帯模写、四代目・江戸家猫八さんが死去 66歳

江戸家猫八さん

江戸家猫八さん【拡大】

 四代目・江戸家猫八さん(本名・岡田八郎)が3月21日、進行胃がんのため、66歳で亡くなったことを31日、落語協会がファクスで発表した。

 故人の意志により、3月25日に近親者のみで密葬を行った。後日、お別れ会が行われる予定。

 猫八さんは旧名・江戸家小猫で、代々物まねを芸とする家系に生まれた。1968年に玉川学園を卒業後、父の三代目・猫八に弟子入り。ウグイスなどの声帯模写を得意とした。三代目が2001年に死去後、09年に四代目・猫八を襲名した。

 1975年にはフジサンケイグループ放送演芸ホープ賞を受賞。2004年には文化庁芸術祭優秀賞を受賞した。