2016.3.11 12:02

日本一子育て世代にぴったりな田舎「長野県 伊那市」伝統と文化を写した新作プロモーション動画初公開!

日本一子育て世代にぴったりな田舎「長野県 伊那市」伝統と文化を写した新作プロモーション動画初公開!

中尾歌舞伎 秋季公演

中尾歌舞伎 秋季公演【拡大】

長野県 伊那市(市長:白鳥 孝)は、「子育て世代にぴったりな田舎部門」で2年連続第1位を獲得する長野県 伊那市のプロモーション動画を実写版「進撃の巨人」人物デザイナー柘植 伊佐夫氏がプロデュースした新作『イーナ・ムービーズ~なつかしい未来~「秋編」』を作成、特設サイト「イーナ・ムービーズ」で公開しています。

イーナ・ムービーズ秋編
https://www.youtube.com/watch?v=3qhukJlhRDA

■イーナ・ムービーズとは 柘植 伊佐夫氏プロデュース「なつかしい未来」
「イーナ・ムービーズ」ロゴマークは、伊那市の魅力である<人・町・自然>の象徴です。本動画は、長野県伊那市出身で、NHK大河ドラマ「龍馬伝」や実写版「進撃の巨人」の人物デザイナーを務めた柘植 伊佐夫氏によるプロデュース。映像を見た人がどこか『懐かしい』と感じる質感を古くから大切に守られてきた情景や歴史が色濃く残る建造物、地域に受け継がれる伝統文化などで表現し、『未来への希望感』を新しく生まれた情景と逞しく育つ子どもたちや伊那市に住む人々の活力あふれる豊かな表情を通じて表現しています。

「イーナ・ムービーズ」ロゴマーク
https://www.atpress.ne.jp/releases/94218/img_94218_6.png

■秋編 里山の風景と伝統を写した3分間
秋編は、伊那市でしか味わうことができないアルプスや里山の紅葉など色鮮やかな秋の情景と、昔から大切に守り伝えられてきた「食・伝統文化・芸術」を3分にぎゅっと詰め込みました。
昔から愛され続ける映画館「伊那旭座」や、地区住民が役者と浄瑠璃語りを務める「中尾歌舞伎」、豊作・無病息災を感謝して行う「燈籠祭」など昔ながらの伝統や文化を守りながら、それに親しむ人々の表情を映像に収めました。「“懐かしい”質感は伊那市の価値」という柘植監督の思いを表現しているのが秋編です。
春編と夏編をご覧いただいた皆さんや出演者の皆さんから、「秋編が早く見たい」との声が多く寄せられたため、今回の公開にいたりました。

■秋編の主なロケ地など
【信州そば発祥の地 伊那】
信州と言えば「そば」。伊那市には江戸時代から戸隠・川上と並ぶ三大名産地「入野谷郷」があります。生活の中に息づく食文化としての「そば」は、市内各地で受け継がれています。からつゆ(大根おろしの汁に焼味噌を入れたつゆ)」で食べる「行者そば」、「高遠そば」が自慢です。

市内そば店一覧
http://inashi-kankoukyoukai.jp/cms2/archives/10994

【中尾歌舞伎 秋季公演】
長谷伝統文化等保存伝習施設「中尾座」で行われる定期公演は300人を超える観客でぎっしり。地区住民が役者や浄瑠璃語りを務める情感あふれる舞台は、熱気と感動に包まれます。
平成28年4月29日には、平成28年春季公演の開催が決定しています。

中尾歌舞伎
http://www.dia.janis.or.jp/~kabuki/

【高遠紅葉祭り】
「日本三大桜名所」や「さくら名所100選」にも選ばれている高遠城址公園。春だけでなく、秋には約250本のカエデが色鮮やかな赤や黄色に色付き、城址公園の雰囲気にもピッタリです。

伊那市の紅葉情報
http://inashi-kankoukyoukai.jp/cms2/archives/4415

【高遠石工】
沢・入野谷郷は急峻で平地の少ない高遠の山奥で、特別な産物もなかったことから、大量に産出される石材を利用して、仕事がない冬の間に、石工、石屋を職業とする者が現れ全国で活躍し、作品は九州から関東一円に残っています。写実的な表現で形式化に陥らず個性的に、加えて精神性をも感じられるように石仏を彫った守屋 貞治(もりや さだじ)などの名工を生みだしました。国内最高レベルの技術を有し、ペリーが来航した後、幕府は江戸湾の防御を強化しようと江戸湾に大砲を据えるダイヤモンド形をした品川浦(しながわうら)砲台(現在の東京お台場)築造にも協力しています。

【高遠燈籠祭】
毎年、9月23日には豊作と無病息災を感謝して燈籠祭が開催されます。各戸が笹竹にほおずき提灯を灯し、町全体が提灯のトンネルになります。その明かりの中をそろいの花笠、法被(はっぴ)の身仕度で、三味線や笛太鼓などの楽器を奏でながら、「高遠ばやし」や子ども御輿が練り歩きます。

【上の原保育園】
撮影当日は、豊かな自然や森の中で、元気に駆け回る子どもたちが、拾ったどんぐりに興味津々の姿を映像に収めることができました。
伊那市立保育園(22園)では、「おもしろがる」「試したがる」「知りたがる」「聞きたがる」「不思議がる」など、意欲を持って行動できる子ども(がるがるっこ)を育むため、自然体験を通して子どもの感性や知恵、意欲を育て、生涯につながる生きる力を育むことを保育目標にしています。
こうした取り組みが、子育て世代にぴったりな田舎に選ばれる所以です。

伊那市で子育てを楽しもう
http://www.inacity.jp/kosodate_kyoiku/kidsplus1/index.html

■イーナ・ムービーズ ~なつかしい未来~
より多くの方に動画を視聴していただくため、下記サイトにて今までのイーナ・ムービーズのシリーズを公開しております。また、15秒版(風景編)は2016年3月13日(日)までトレインチャンネルにて放映しています。

イーナ・ムービーズ 特設サイト
http://i-namovies.jp/
イーナ・ムービーズ「なつかしい未来~春編~」
https://www.youtube.com/watch?v=rNua6V9ZxTo
イーナ・ムービーズ「なつかしい未来~夏編~」
https://www.youtube.com/watch?v=la_KFurK_Ms
再生回数10万回突破!都内トレインチャンネルで絶賛放映中!
イーナ・ムービーズ「なつかしい未来~15秒版(風景編)~」
https://www.youtube.com/watch?v=S-Mmz_A3yLU

【放映時期】
トレインチャンネル:JR東日本 山手、中央、京浜東北、京葉、埼京、横浜、
          南武線
放映時期     :2016年3月7日(月)~3月13日(日)

■今後の展望
冬編の撮影も終了し、完成後、特設サイトで公開します。また、2016年4月以降、プロモーション映像完成記念上映会を開催する予定です。

イーナ・ムービーズ 特設サイト: http://i-namovies.jp/

■長野県伊那市とは
長野県の南部に位置し、南アルプスと中央アルプスの二つのアルプスに抱かれ、市の中央天竜川と三峰川が流れる豊かな自然と歴史、文化が育まれた自然共生都市です。

産業は、電気、精密、機械などの高度な加工技術産業や食品などの健康長寿関連産業が発展し、モノづくり産業の拠点として、いくつもの工業団地が形成されています。農業は、肥沃な土地と豊かで良質な三峰川水系の水を活かした米作りのほか、野菜、果樹、花卉などの農業が盛んです。観光は、「天下第一の桜」と称される高遠城址公園のタカトオコヒガンザクラや仙丈ケ岳を中心とする南アルプス国立公園、日本ジオパークに認定されている南アルプス(中央構造線エリア)ジオパークなどの観光資源があります。
伊那市では移住定住政策を進める中で、「2016年版 住みたい田舎ベストランキング」(宝島社『田舎暮らしの本』2月号)において、「子育て世代にぴったりな田舎」部門2年連続第1位に選ばれました。
今後も、小中学校の「暮らしの中の食」食育や木育、キャリア教育など特色ある教育や、子育て・新規就農支援の充実を図り、子どもが健やかに育つ環境づくりや、安心して子どもを産み育てることができる「定住の地として選ばれる都市」を目指して、取り組みを進めています。

伊那市ポータルサイト: http://www.inacity.jp/
移住応援サイト   : http://www.inacity.jp/iju/

  • ■■掲載えとき■■大聖不動明王(高遠石工)
  • ■■掲載えとき■■色鮮やかな秋の情景
  • ■■掲載えとき■■信州そば発祥の地伊那