2015.11.9 05:02

小泉今日子、本を好きになったきっかけは「話しかけられたくなくて…」

小泉今日子、本を好きになったきっかけは「話しかけられたくなくて…」

著書「小泉今日子書評集」の刊行記念トークショーを行った小泉今日子=横浜市中区

著書「小泉今日子書評集」の刊行記念トークショーを行った小泉今日子=横浜市中区【拡大】

 女優、小泉今日子(49)が8日、横浜市中区の神奈川近代文学館ホールで著書「小泉今日子書評集」(中央公論新社、1512円)の刊行記念トークショーを行った。

 2005年から10年間、読売新聞の読書委員として書いた97冊分の書評をまとめた一冊。当初任期は2年だったといい、「うまく書けるまで卒業できないのかなって思って、いつも落第しているような気分でした」と苦笑。本を好きになったきっかけは「(アイドル時代の)忙しいときに話しかけられたくなくて、小道具として持っていましたが、そのうち読むこと自体が楽しくなっていったんです」と明かした。

 同席した文芸評論家、市川真人氏から小説の執筆を勧められると、「書けるものなら書いてみたい」と意欲的だった。

(紙面から)

  • 著書「小泉今日子書評集」の刊行記念トークショーを行った小泉今日子=横浜市中区
  • 著書「小泉今日子書評集」の刊行記念トークショーを行った小泉今日子=横浜市中区