2015.10.23 18:45

フジ・亀山社長が分析、篠原涼子主演「オトナ女子」不調の理由とは

フジ・亀山社長が分析、篠原涼子主演「オトナ女子」不調の理由とは

 フジテレビの亀山千広社長(59)が23日、東京・台場の同局で定例会見を開き、15日の初回視聴率が1桁発進となった同局系ドラマ「オトナ女子」(木曜後10・0)についてコメントした。

 同ドラマは女優、篠原涼子(42)が主演する恋愛物語。亀山社長は「涼子ちゃんが美し過ぎるので、もうちょっと痛くなってくれると」と篠原の美貌が原因と分析し、「美しいものは痛めつけられるべき。切なく寒空に雨にぬれるぐらいでないと。ハイヒール折れたぐらいじゃだめです」と演出論を語った。

 同ドラマの初回(15日放送)の平均視聴率は9・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)、22日は9・2%だった。