2015.7.17 18:11

哀川翔、カブトムシへ愛を熱弁「愛情を持って育てるもの」

哀川翔、カブトムシへ愛を熱弁「愛情を持って育てるもの」

「大昆虫展 in 東京スカイツリータウン」の発表会に出席した哀川翔(左)と赤江珠緒。哀川の胸と赤尾の手にはカブトムシ=東京・押上

「大昆虫展 in 東京スカイツリータウン」の発表会に出席した哀川翔(左)と赤江珠緒。哀川の胸と赤尾の手にはカブトムシ=東京・押上【拡大】

 俳優、哀川翔(54)が17日、東京・押上の東京スカイツリータウンで行われた「大昆虫展 in 東京スカイツリータウン」(18日~8月25日、同所)の発表会に出席した。

 フリーアナウンサーの赤江珠緒(40)と同イベントの応援大使に就任。カブトムシ愛好家として知られる哀川は、育てたカブトムシが88ミリに達し、ギネス記録に申請中だが、「実感はない。今年はでかいなと思って計ったらでかかった」と心境を告白。「狙うもんじゃない。愛情を持って育てるもの」とカブトムシ愛を熱く語っていた。