2015.3.5 05:03

イケメン店員・千葉雄大、まゆゆ&稲森いずみの間で揺れ動く!

特集:
渡辺麻友
イケメン書店員を演じる千葉雄大は、爽やかなエプロン姿でお茶の間を魅了する

イケメン書店員を演じる千葉雄大は、爽やかなエプロン姿でお茶の間を魅了する【拡大】

 俳優、千葉雄大(25)が、4月スタートのフジテレビ系「戦う!書店ガール」(火曜後10・0)に出演することが4日、分かった。同ドラマは、老舗書店を舞台に、性格も境遇も違う20代と40代の女性店員2人の奮闘と成長を描く。

 千葉は、W主演するAKB48の渡辺麻友(20)と稲森いずみ(42)の間で揺れ動く男性店員役。後輩(渡辺)から猛アタックされる一方、先輩(稲森)を意識してしまう文学青年風のイケメンを演じる。

 14日放送のNHK BSプレミアム旅番組「ちょい住みinパリ」(後9・0)で、1週間のパリ暮らしに挑戦するなど役者以外でも活躍する千葉だが、金曜レギュラーを務めるフジ系「バイキング」(月~金曜前11・55)を27日で卒業する。

 初主演映画「Mr.マックスマン」が25日開幕の沖縄国際映画祭に出品されるなど俳優業が多忙になったためで、「戦う-」の出演で、さらに役者モードに突入する。

 千葉は「普段自分が通っている書店で、一歩踏み込んだ経験ができること、すごく楽しみです」と意欲。渡辺、稲森との共演については「自分から話しかけるのは苦手ですが、一緒に楽しく働かせていただければ」と照れていた。

(紙面から)