2015.3.4 05:02

小向美奈子被告、保釈されなかった…保証金200万円納付できず

小向美奈子被告

小向美奈子被告【拡大】

 2月に自宅で覚醒剤を所持していたとして覚せい剤取締法違反(所持)で逮捕、起訴されたタレント、小向美奈子被告(29)が3日、同容疑(使用)で追送検された。捜査関係者によると2月、東京都内で覚醒剤を使用した疑い。小向被告の尿から覚醒剤の陽性反応が出ており、「間違いありません」と容疑を認めている。

 東京地裁が小向被告の保釈を認めたため、この日朝から勾留先の警視庁東京湾岸署には報道陣約20人が集結したが、被告側が保釈保証金200万円を納付できなかったため、保釈されなかった。

(紙面から)