2014.11.20 05:04(1/2ページ)

「進撃の巨人」配役決定!注目のヒロイン・ミカサ役に水原希子

「進撃の巨人」配役決定!注目のヒロイン・ミカサ役に水原希子

 俳優、三浦春馬(24)の主演で大人気漫画を初実写映画化する「進撃の巨人」(樋口真嗣監督、来年夏公開)の配役が19日、分かった。

 主人公・エレンを三浦が演じるほか、注目のヒロイン・ミカサ役は水原希子(24)に決定。また、心優しき賢者のアルミンを本郷奏多(24)、無邪気な調査兵団のハンジを石原さとみ(27)が演じる。

 また実写版のストーリーをパワーアップさせるため、新キャラクターが登場。注目は人類“最強の男”として、ストーリーの鍵を握る人物、シキシマを長谷川博己(37)が務める。

 配役の選考について佐藤善宏プロデューサーは「原作のキャラに外見が似ているか否かは、まったく考慮に入れませんでした。(原作者の)諫山創先生と何度も話し合い、キャラのスピリットを体現できる俳優という基準のみで行いました」と自信をうかがわせた。

 また、キャスト一同のビジュアルは「進撃の巨人展」(東京・上野の森美術館、今月28日~来年1月25日)で展示される。

【続きを読む】