2014.11.5 05:04

大森南朋「リーガルハイ」SP出演!堺雅人に「がく然とした」

フジテレビ系「リーガルハイ・スペシャル」に出演する(左から)剛力彩芽、東出昌大、新垣結衣、堺雅人、大森南朋、吉瀬美智子

フジテレビ系「リーガルハイ・スペシャル」に出演する(左から)剛力彩芽、東出昌大、新垣結衣、堺雅人、大森南朋、吉瀬美智子【拡大】

 俳優、大森南朋(42)が22日放送のフジテレビ系「リーガルハイ・スペシャル」(後9・0)に出演することが4日、分かった。

 堺雅人(41)の主演で2012年4月期に連ドラでスタートした「リーガルハイ」シリーズのSP第2弾。堺演じる人格破綻者の天才弁護士・古美門(こみかど)と新垣結衣(26)演じる正義感の強い女性弁護士・黛が繰り広げる法廷コメディーで、今回は巨大総合病院の医療過誤問題に挑む。

 大森は古美門と対立する“たかり弁護士”役で、法廷対決で主人公を苦境に追い込む。堺との演技合戦に大森は「堺さんの見事なセリフ回しにがく然とした」と脱帽していた。他に吉瀬美智子(39)、剛力彩芽(22)、東出昌大(26)、古谷一行(70)の豪華俳優が脇を固める。

(紙面から)