2014.10.25 11:58

眞鍋かをり「これはタダ者じゃないと感じる」おしゃれ術とは

浅草地区の皮革産業普及イベント「A-ROUND2014」のオープニングセレモニーに出席した眞鍋かをり

浅草地区の皮革産業普及イベント「A-ROUND2014」のオープニングセレモニーに出席した眞鍋かをり【拡大】

 タレント、眞鍋かをり(34)が25日、東京・浅草の隅田公園リバーサイドギャラリーで行われた浅草地区の皮革産業普及イベント「A-ROUND2014」のオープニングセレモニーに出席した。

 黄緑で特注のレザージャケットで登場した眞鍋は「軽くてとても柔らかい。体形さえ変わらなければ50~60代まで着られますね」とご満悦の様子。おしゃれな男性の革使いについては「きれいな色の革を使ったものや、アクセサリーで遊んでいるとかっこいい。これはタダ者じゃないと感じますね」と笑顔で話した。