2014.10.18 05:01

11月に新曲配信!リサメロディー「若い世代を元気づける」

「ライブではいつも、頭にいろいろな飾りをつけるのも私の特徴」というリサメロディー。ファッションにも注目だ=東京・大手町(撮影・今野顕)

「ライブではいつも、頭にいろいろな飾りをつけるのも私の特徴」というリサメロディー。ファッションにも注目だ=東京・大手町(撮影・今野顕)【拡大】

 明るく軽快な歌で人気上昇中なのが、昨年11月に歌手デビューしたリサメロディー(25)だ。

 「ドキドキを時々ドキリと解く」でデビューし、地道なライブ活動で支持を拡大。11月中旬から音楽配信される新曲「ダーリン!ダーリン!」も、今月から関西ローカル番組のエンディング曲に起用されるなど評判となっている。

 東京・多摩市出身で本名は朝倉利沙。珍しい芸名はサンリオのキャラクター・マイメロディが由来だ。「中学のころマイメロディが大好きで、友達から『リサメロちゃん』と呼ばれていました。それをそのまま芸名にしました」と明かす。

 歌だけでなく独自のファッションも注目の“リサメロちゃん”は、「若い世代を元気づける歌をいっぱい歌っていきたい」と目を輝かせた。

(紙面から)