2014.9.30 05:03

“妖精すぎるアイドル”橋本環奈、新CMでキレキレダンス♪

パッケージカラーをモチーフにした妖精姿のミニ環奈(左)と、ネオソフトをつけたパンをほお張り、とろけるような表情を見せるリアルな環奈

パッケージカラーをモチーフにした妖精姿のミニ環奈(左)と、ネオソフトをつけたパンをほお張り、とろけるような表情を見せるリアルな環奈【拡大】

 福岡発のアイドルグループ、Rev.from DVLの橋本環奈(15)が、10月1日から全国オンエアされる雪印メグミルク「ネオソフト コクのあるバター風味」の新CMに出演する。

 人気商品「ネオソフト」から新味「バター風味」を発売するにあたり、「1000年に1人の逸材」「天使すぎるアイドル」とネット上で話題になり、今、最も注目を集める環奈を起用した。

 CMは、手のひら大の小さなネオソフトの妖精に変身した環奈が高校生のリアルな環奈の食卓に登場し、キレのあるオリジナルダンスを元気いっぱいに踊る。1人2役の環奈は必見だ。

 また、おなじみのCMソング♪パンにはやっぱりネオソフト-の新バージョンが作られ、環奈は撮影に先駆けてレコーディング。ふだんのグループの楽曲とは違った、彼女の魅力ある歌声が前面に押し出された。

 環奈は「すごくテキパキと動かなくてはいけなかったので、一生懸命頑張りました。妖精役は小さくなっているので大きく踊ることを心掛けました」と振り返り、「撮影中に(新商品をパンにつけて)いっぱい食べちゃいました。とってもおいしかった」と茶目っ気たっぷりにPRした。

(紙面から)