2014.9.16 05:04(2/2ページ)

小栗旬が直接オファー!山田孝之、「信長協奏曲」に秀吉役で出演

親友・小栗旬のオファーで秀吉役を演じることが決まった山田孝之

親友・小栗旬のオファーで秀吉役を演じることが決まった山田孝之【拡大】

 演じるのは織田信長の家臣で、後に豊臣秀吉となる伝次郎。史実と異なり、信長と敵対していた今川義元のスパイという斬新な設定だ。

 親交が深い主演の小栗旬(31)から、「ドラマをやるから出てよ」と電話で直接オファーを受けたという。原作を読み、「原作の秀吉は表情などがすごく分かりやすい。旬くんはこれを求めているのか」と親友の思いを察して快諾した。

 小栗との共演は一昨年の映画「荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE」以来。極端な二面性を持つ“悪役”の秀吉役に、「信長の前で見せる表情と、それ以外の場所で見せる表情の違いを一番集中して演じたい」と意気込んでる。

(紙面から)