2014.9.3 05:05(1/3ページ)

吉永小百合、モントリオールでW受賞「本当に感激しています」

お気に入りの紬の着物で“勝負”を掛けた小百合。阿部寛と満面の笑みで受賞を喜んだ=カナダ・モントリオール(共同)

お気に入りの紬の着物で“勝負”を掛けた小百合。阿部寛と満面の笑みで受賞を喜んだ=カナダ・モントリオール(共同)【拡大】

 【モントリオール(カナダ)1日(日本時間2日)】第38回モントリオール世界映画祭の授賞式が開かれ、女優の吉永小百合(69)が企画・主演した映画「ふしぎな岬の物語」(成島出監督)が審査員特別グランプリとエキュメニカル審査員賞をW受賞した。さらに綾野剛(32)の主演映画「そこのみにて光輝く」で呉美保(オ・ミポ)監督(37)が最優秀監督賞を獲得。日本映画の受賞ラッシュとなった。

【続きを読む】