2014.8.10 05:03

井上真央、来年のNHK大河「花燃ゆ」の衣装姿初披露!

井上真央、来年のNHK大河「花燃ゆ」の衣装姿初披露!

 女優、井上真央(27)が9日、主演する来年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」(日曜後8・0)の劇中衣装姿をロケ先の山口・萩市内で初披露した。

 長州藩の生んだ幕末の思想家、吉田松陰の妹、文(ふみ=のちの美和)の激動の人生を描く物語。ロケは5日からスタートしているが、なかなか天候に恵まれず、この日も台風11号の影響で撮影は中止となった。

 井上は「雨に苦戦していますが、おかげで牛肉料理など萩のおいしいものが食べられてうれしい」とニッコリ。「文さんは何かを成し遂げたわけではないけれど、彼女を通して、この作品でしか描けない人間ドラマを見ていただきたい」と抱負を語った。

 撮影は来秋まで1年以上の長丁場。松陰役の伊勢谷友介(38)は「松陰先生が弟子たちに『諸君、狂いたまえ』と言ったように、僕も死にものぐるいで演じたい」とキッパリ。文の最初の夫・久坂玄瑞役の東出昌大(26)は「萩の多くの方から『楽しみにしているよ』と声をかけていただきました」、再婚相手・小田村伊之助役の大沢たかお(46)も「真央さんを支えて頑張りたい」と誓っていた。

(紙面から)