2014.8.10 05:01

上白石萌音、観覧している周防正行監督を発見し感激「うわ~」

初主演映画「舞妓はレディ」のPRイベントで、主題歌「舞妓はレディ」を熱唱する上白石萌音=東京・台場

初主演映画「舞妓はレディ」のPRイベントで、主題歌「舞妓はレディ」を熱唱する上白石萌音=東京・台場【拡大】

 女優、上白石萌音(かみしらいし・もね=16)が9日、東京・台場のフジテレビ社屋周辺で開催中のイベント、お台場新大陸で、初主演映画「舞妓はレディ」(9月13日公開)のPRイベントを行った。

 舞妓を演じた意欲作について、「京都旅行に行くような気持ちで劇場に来て」とアピール。自ら歌う映画の主題歌「舞妓はレディ」をイベントで初披露するとあり、萌音の才能にほれ込み主演に起用した周防正行監督(57)がサプライズ訪問。一般観覧者に混じっていた周防監督を見つけた萌音は、「うわ~」と手で顔を覆い喜びを表現していた。