2014.6.11 16:02

吉田松陰役に伊勢谷、久坂玄瑞役に東出 15年の大河ドラマ

来年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の追加キャスト発表会見に登場した左から高良健吾、伊勢谷友介、井上真央、東出昌大

来年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の追加キャスト発表会見に登場した左から高良健吾、伊勢谷友介、井上真央、東出昌大【拡大】

 女優、井上真央(27)が主演する2015年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」(日曜後8・0)の追加出演者発表会見が11日、東京・渋谷のNHKふれあいホールで行われ、新キャストの伊勢谷友介(38)が出席した。

 同作は、幕末の思想家、吉田松陰の妹、文(ふみ)が激動の時代を生き抜く姿を壮大に描いた物語。文に大きな影響を与え、幕末維新の指導者となる吉田松陰役に伊勢谷、その弟子となる高杉晋作役に高良健吾(26)、文が最初に嫁ぐ久坂玄瑞役に東出昌大(26)が決定した。

 伊勢谷は「かねてから松陰を人として尊敬していたので、この役を演じられて本当に光栄」と感慨深げ。高良は「この前、東出くんと飲んでて、(同作の舞台となる)萩に一緒に行こうねって行ったけど、先日、家族で山口に旅行したときに寄ってしまいました」と告白。東出は驚きながらも「行こうね、萩」と改めて誘い、笑いが起きていた。制作サイドによると、クランクインは8月で萩でのロケも予定している。