2014.5.24 05:01

奥菜恵、社長令嬢に!8年ぶり連ドラで昼ドラ初主演

昼ドラに初主演することが分かった奥菜恵

昼ドラに初主演することが分かった奥菜恵【拡大】

 女優、奥菜恵(34)が6月30日スタートのフジテレビ系「碧(あお)の海~LONG SUMMER~」(月~金曜後1・30)で昼ドラに初主演することが23日、分かった。

 東京から沖縄にやってきた社長令嬢と地元の少年が17歳で初恋し、周囲に引き裂かれながらも大人になって再会する切ない物語。奥菜は第2部で32歳に成長したヒロインを演じ、相手役は徳山秀典(32)が務める。

 第1部の少女時代は女優デビューとなるNMB48の城恵理子(15)で、2012年の「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリに輝いた犬飼貴丈(19)と運命の初恋を熱演する。奥菜は「8年ぶりの連ドラ出演で、かなり気合が入っています」と女優魂を燃やす。

 また、同作で吉本興業が昼ドラ制作に初参入。板尾創路(50)、木村祐一(51)ら演技巧者の芸人も出演する。

(紙面から)