2014.5.19 05:05(1/3ページ)

ポール、声でない…国立ライブすべて中止 医師が「絶対安静」

19日の公演も中止が決まり、会場に詰めかけたファンは肩を落とした

19日の公演も中止が決まり、会場に詰めかけたファンは肩を落とした【拡大】

 ウイルス性炎症のため17日の東京・国立競技場公演を延期した元ビートルズのポール・マッカートニー(71)が18日の同公演を中止。さらに、17日の振り替えだった19日の公演も中止が決まった。ポールのマネジメントは「医師の判断により絶対安静を命じられました」と説明。体調が回復せず、ライブができるだけの声が出ない状態という。損害額は数億円に上るとみられ、伝説となるはずの公演が幻となった。

【続きを読む】