2014.3.12 05:01

千住明氏“奇跡のピアノ”で大河テーマ曲演奏「鍵盤が温かい」

東日本大震災復興支援チャリティーコンサート「明日へのエール」に出演した作曲家、千住明氏=東京・日本橋高島屋

東日本大震災復興支援チャリティーコンサート「明日へのエール」に出演した作曲家、千住明氏=東京・日本橋高島屋【拡大】

 作曲家の千住明氏(53)が11日、東京・日本橋高島屋で行われた東日本大震災復興支援チャリティーコンサート「明日へのエール」に出演した。

 震災当日に福島・いわき市立豊間中学校の卒業式で演奏された後に津波被害に遭い、修復された“奇跡のピアノ”で、2007年NHK大河ドラマ「風林火山」テーマ曲など7曲を演奏。「このピアノはキラキラした音が特徴の(ピアノメーカーの)ヤマハだけど、すごく音が柔らかい。3年間、(ピアノが)いろいろ人の魂を聞いてきているような気がします。鍵盤が温かい」と語った。

(紙面から)