2013.12.18 05:01

みぃちゃん“本家”ダンサー従えご機嫌「剛力さんかなって思えた」

“剛力ダンス”を披露した峯岸みなみ(中央)

“剛力ダンス”を披露した峯岸みなみ(中央)【拡大】

 「第3回AKB48紅白対抗歌合戦」が17日、東京・水道橋の東京ドームシティホールで行われた。“AKB48紅白”では、紅組の峯岸みなみ(21)が女優、剛力彩芽(21)のデビュー曲「友達より大事な人」に挑戦。“剛力ダンス”をテレビで披露し話題になったことから、剛力のダンサーを従え熱唱、「途中で自分が剛力さんかなって思えました」とゴキゲンだった。白組では小嶋陽菜(25)が、映像スタッフの北川謙二さん(34)と「2人はデキテル」を披露。この日のために総合プロデューサーの秋元康氏(55)が書き下ろした曲で、2人で色っぽく歌い上げ、会場を沸かせた。

(紙面から)