2013.11.21 05:04

佐藤健ビックリ!大原櫻子、三浦翔平ら劇中バンドが生ライブ

 俳優、佐藤健(24)の主演映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」(小泉徳宏監督、12月14日公開)の完成披露試写会が20日、都内で行われ、劇中バンド2組がライブパフォーマンスを披露した。

 まずは、5000人のオーディションでヒロインに選ばれた大原櫻子(17)が、3人組、MUSH&Co.(マッシュ&コー)のボーカルとして、劇中歌「明日も」(12月4日発売)を圧倒的な歌唱力で熱唱した。

 続けて、イケメン4人組、CRUDE PLAY(クリュード・プレイ)のボーカル役、三浦翔平(25)がバラード「サヨナラの準備は、もうできていた」(今月27日発売)で甘く切ない歌声を響かせると、1600人は総立ち。リストバンド型ペンライトを振り、ライブ会場のような盛り上がりだ。

 上映後には、佐藤が「今夜限りです」とCRUDE PLAYにベーシストとして加入。5人で劇中歌「卒業」を披露し、観客を魅了した。

(紙面から)