2013.11.20 11:28

NMB小笠原、虎と“共演”熱望「マートンとコラボしたい」

特集:
NMB48
ユニットで門脇佳奈子(右から2人目)らがタテジマ衣装を披露(大阪市中央区、撮影・山下香)

ユニットで門脇佳奈子(右から2人目)らがタテジマ衣装を披露(大阪市中央区、撮影・山下香)【拡大】

 アイドルグループ、NMB48のチームNが19日、大阪・難波のNMB48劇場でオリジナル公演初日を迎えた。

 チームN公演は、関西色あふれる演出が盛りだくさんだ。阪神タイガースをイメージさせるタテジマ衣装でコミカルなパフォーマンスを披露した小笠原茉由(19)が会見で「まーちゅんと似ているマートンとコラボしたい」といえば、小谷里歩(19)も「始球式したい」と、虎との“共演”を熱望。また、アンコールでは全員が通天閣をモチーフにしたかぶりものを披露。通天閣1日店長を務めたことのある門脇佳奈子(17)は「通天閣にいくときはこれをかぶっていきます」と笑わせた。初の電飾衣装や、客席から登場するなど、見どころ満載の約2時間に、ハイタッチのとき、ファンから「神公演だった」の声もあがった。

(紙面から)