SKE48、SDN48の元メンバーで、経営者としても活躍するグラドル、手束真知子

365日グラドル日記(257)
豊満なGカップボディーを生かし、グラドルカフェの経営者としても活躍する手束真知子

 ★手束真知子(31、フリー) ★生年月日 1986年2月25日 ★出身 兵庫県 ★デビュー 2004年 ★スリーサイズ 1メートル53、B91(Gカップ)W58H84

 人気グループ、SKE48とSDN48(現在は活動終了)のメンバーとして活躍した手束真知子。卒業後の2015年、現役グラドルが水着で働くコンセプトカフェ「発掘!グラドル文化祭」を東京・秋葉原で開店させた経営者でもある。自らも同カフェで接客し、来月には11年ぶりにイメージDVDを発売。マルチな才能を発揮し、精力的に活動する彼女の魅力に迫る。

 --芸能界デビューのきっかけは

 「ミスマガジン2004で『ミスヤングマガジン賞』を受賞したことがきっかけです」

 --グラビアの魅力は

 「ありのままの個性が生かされるところですかね」

 --セールスポイントは

 「31歳でも(昔と変わらず)キープしているプロポーション」

 --DVD撮影の失敗談やエピソードを教えて

 「泡風呂のシーンで、気づいたらニップレスがお風呂に浮いていました!!」

 --趣味、特技や最近ハマっていることは

 「17Liveというライブ配信アプリを月60時間配信しています」

 --好きな男性のタイプは

 「面白い人ですね」

 --将来の夢は

 「自分の魅力でひきつけられるようになりたいです。『発掘!グラドル文化祭』が毎日満席になって、わいわい楽しく過ごすことが夢です」

 11年ぶりとなるDVD「軌道修正 ノーギャラ。」を2月28日に発売する。イベントは3月25日午後1時から東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で行う。水~日曜まで「発掘!グラドル文化祭」で接客もしているので、迷わず彼女に会いに行こう!

Read more