2018.6.20 12:00

【松本ひでおのオフは釣り三昧】船上でマルイカならぬゲソ丸かじり

【松本ひでおのオフは釣り三昧】

船上でマルイカならぬゲソ丸かじり

ムギイカを釣った松本ひでお

ムギイカを釣った松本ひでお【拡大】

 釣り物の中でも、イカってやっぱり釣りたての味が一番ですよね。ぜいたくに船上でマルイカを食べてきましたよ。いやぁ、うまかった~!

 お世話になったのは、神奈川県三浦市・三崎『シーナビハウス三浦』さんの仕立船。ポイントは港前の城ケ島沖の水深30~40メートル。底を取ったらカワハギ釣りのようにタタいて、止めて、スッと合わせる。“ズン”。ノると明らかな重みを感じます。あとは一定の速度でリーリングしてやれば褐色の獲物が姿を現す、はずなんですが…。

 あれっ? 墨だけついてる。あっ、今度はゲソだけ。合わせのタイミングが悪いらしく、どうやっても逃げられてしまいます。シケの予報で午前10時に早上がりしたこともあり、なんと本命は型を見ず。釣果はムギイカ=写真=を2尾だけでした。

 あまりに悔しいから納竿間際に、またまたくっついてきたゲソを丸かじり。釣果はしょっぱい、でもマルイカはほの甘い!! すみません…船上マルイカとはこのことでありました(涙)。 (フリーアナウンサー)