2018.6.14 05:02(1/2ページ)

【新台】ぱちんこCR北斗の拳7 百裂乱舞(サミー)

【新台】

ぱちんこCR北斗の拳7 百裂乱舞(サミー)

特集:
新台紹介
(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983,(C)NSP2007 版権許諾証YHO-419 (C)Sammy

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983,(C)NSP2007 版権許諾証YHO-419 (C)Sammy【拡大】

 いよいよ北斗シリーズに小当りRUSH搭載機が初登場だ! 今回の新台紹介は、昨年導入され大人気を博した北斗7の“百裂”スペック「ぱちんこCR北斗の拳7 百裂乱舞(サミー)」をピックアップ。本機には大当り+小当りRUSHが融合した新感覚ゾーン百裂乱舞BONUSが搭載され、今までの“北斗”とはひと味違う快感を得ることができる。めまぐるしく訪れる大当りと小当りの連鎖で、勝利を目指せ!!

 あの北斗7が“百裂”スペック「ぱちんこCR北斗の拳7 百裂乱舞」となって、ホールに堂々登場。本機はシリーズ史上初の小当りRUSH搭載機で、北斗ならではの伝統演出と昨今のトレンドスペックを見事に融合している。

 初当りの50%で突入する「百裂乱舞BONUS」は、大当り+小当りRUSHで出玉を増やす新感覚ゾーン。大当りしなくても小当りに当選すればアタッカーがショート開放して出玉が得られる仕組みになっている。 驚くのはその小当り確率で、百裂乱舞BONUS中はなんと約1分の1で小当りに当選。つまり、ほぼ毎回転アタッカーが開くため、常時玉が増え続ける感覚を味わえるのだ。

 さらに、同ゾーン中はおなじみのケンシロウバトル勝利で大当りの可能性があり、当選すれば当然ながら小当りよりもアタッカーが長時間開くため、一気に出玉を伸ばすことが可能だ。この大当りと小当りRUSHが織りなすシームレスタイプの出玉獲得システム「BEAT SYSTEM」こそが本機最大の注目点であり魅力だ。

 通常時も北斗7の演出を継承しつつ、新演出を多数搭載。シリーズ初のマルチラインリーチ「百裂拳チャンス」や、ストーリー発展契機となるエピソードリーチは完全な新規演出で、初当りや連チャンに絡むような新アクションも豊富にある。

 根強い人気を誇る北斗の王道演出に加えて、新しい挑戦ともいえる数々の新演出。そして、シリーズ史上初の大当り+小当りRUSHゾーン、百裂乱舞BONUSが創り出す“新しい北斗”から目が離せない。18日から順次導入開始。

【続きを読む】

  • 対戦する敵キャラがウイグルやジャギならチャンスアップ!
  • 【百裂乱舞BONUS】本機の目玉となる大当り+小当りRUSHゾーン。ケンシロウ勝利は90%超!?
  • 【乱世】50or99回の電サポゾーン。バトル発展&勝利で百裂乱舞BONUS突入の好機。超が付けば!?
  • 【キリン柄】サミーといえば…のおなじみ激アツ柄予告。総じてアツく、さまざまなポイントで出現
  • 【救済演出】リザルト画面表示後、液晶に稲妻が走れば復活濃厚。百裂乱舞BONUSが継続する
  • 【百裂拳予告】本機でも発生=大チャンスの予告。テンパイ後などに出現する可能性も!?
  • 【自力復活演出】敵の攻撃をくらった後はおなじみの自力復活に期待。連打で文字が出現すれば好機
  • 【3種のアイコン】〔1〕百裂
  • 【3種のアイコン】〔2〕乱舞
  • 【3種のアイコン】〔3〕百裂乱舞
  • 【3つの新ゾーン】〔A〕慈母
  • 【3つの新ゾーン】〔B〕修羅
今、あなたにオススメ
Recommended by