2018.5.18 05:01

【店長日記】ホールの救世主になる新台が欲しい

【店長日記】

ホールの救世主になる新台が欲しい

 ホールの状況は今ひとつな感が否めなかった今年のゴールデンウイーク。通常、正月などの長期連休は、普段の休日より一段階上のにぎわいを見せるのだが、今年は普段の土日が続いたような感じだった。この低迷する状況を変えてくれる、救世主のような新台が現れないかと切に願う今日この頃だよ。

 ★今こそなのに

 そしてゴールデンウイークが明けた先週。パチンコにはミリオンゴッドやJAWS、一発系のライジンマン、甘デジのナナシーなどバリエーション豊かに多数の新台が登場した。だが皆さん、連休中に散財し過ぎたのか、こちらも盛り上がりは今ひとつ。われわれも皆さんのそんな懐事情は考えているので、連休明けの今こそ、懐が潤うような設定にしているのにね。もったいないと思うよ。

 ★もうかるのは

 一撃7000発の強烈なゲーム性で現在も人気好調な天龍∞。一挙に60台を設置したことで話題を集めた富山県の某ホールが、さらに30台を増台して今は90台が稼働しているらしい。それだけの台数を稼働させるには、出玉もそれなりに出さないと続かないので、かなり頑張っているのだろう。ただあの台、お客さんさえ付けば、ホールとしてはデジパチよりも全然もうかるんだよね(笑)。

 ★ウエルカムバック

 最近ホール業界では、以前働いていたが結婚や出産などやむを得ない形で退職した人に、再び活躍してもらうウエルカムバック制度を導入しているところが増えている。正直、われわれとしては未経験者よりも経験者の方がありがたいし、多少の時間制限があっても、一生懸命に働いてくれる人の方が助かるからね。それに、今の若い子たちってとにかく働きたがらないからね…。