2018.1.18 12:00(1/3ページ)

テンヤスミイカ中盤戦突入 トップ20尾も!大釣りチャンスだ

テンヤスミイカ中盤戦突入 トップ20尾も!大釣りチャンスだ

約700グラムのスミイカ。このクラスの“ガツン”はたまらない=東京湾・竹岡沖

約700グラムのスミイカ。このクラスの“ガツン”はたまらない=東京湾・竹岡沖【拡大】

 伝統のテンヤで狙うスミイカ釣りが、中盤戦に突入した。水深50メートル前後がメインステージとなり、500グラム前後の良型主体に釣れている。イカがあちらこちらに散っており、いいポイントに入ればツ抜けどころか20尾の大釣りまで期待できる。裏を返せばハズれたら渋い日もあるわけだ。ギャンブル要素が強いが、“ガツン”の大当たりを期待して、横浜市・磯子『根岸丸』に向かった。

【続きを読む】

  • スッテにヒット!掛かりどころが悪ければ船長が玉網で好アシスト=東京湾・竹岡沖
  • 横から見ても重量感たっぷり
  • ベテランはバントのような構えでスムーズにシャクっていた
  • 活シャコをテンヤにセットし、ひたすらシャクる
  • 当日の仕掛け
今、あなたにオススメ
Recommended by