2017.12.6 12:00(1/4ページ)

今が旬!海のフォアグラ堪能! 肝パンカワハギ28センチ

今が旬!海のフォアグラ堪能! 肝パンカワハギ28センチ

この日最大28センチのカワハギ。重量感たっぷりの大物だ=内房・富浦沖

この日最大28センチのカワハギ。重量感たっぷりの大物だ=内房・富浦沖【拡大】

 カワハギには“旬”が2つあるという。ひとつは夏場で身肉が最も美味とされる。ふたつ目は秋から冬の今の時期で、“海のフォアグラ”と呼ばれる肝を堪能するときだ。とはいえ、海中でホバリングしながら餌をついばむテクニックを持ち、釣りのターゲットの中でも難度では最上位にランクされる強敵。食味と釣趣の2つを求めて千葉県鋸南町・安房勝山『萬栄丸』の午前船に乗った。

【続きを読む】

  • 確かなウデで31尾の堺幸輔さん。26.5センチを手にニッコリ
  • 誘い方いろいろ。餌泥棒との知恵比べがハマる要因だろう
  • 釣り上げたらすぐにエラぶたからハサミやナイフを入れる
  • 当日の仕掛け
今、あなたにオススメ
Recommended by