2017.9.21 12:00(1/2ページ)

DeNA応援組織唯一の船宿でシログチ好発進

DeNA応援組織唯一の船宿でシログチ好発進

“大漁”得点!! 船長と思わず笑みがこぼれます=東京湾・中の瀬周辺

“大漁”得点!! 船長と思わず笑みがこぼれます=東京湾・中の瀬周辺【拡大】

 横浜DeNAベイスターズをこよなく愛するハマの“永遠船長”こと鈴木仁船長vsカープ女子・川目梢記者のひと足早い船上クライマックス・シログチシリーズ!! 横浜市・金沢八景『小柴丸』へ、ユニホーム姿で“グッチコ~イ”です。

 「もちろん地元だから横浜ファン」という常連の荒木伸一さん(68、横浜市)と船長で出船前から横浜トーク全開。昨年まで在籍していた三浦大輔元投手の熱狂的ファンとあって永遠番長に掛けた“永遠船長Tシャツ”で操船です。ん!? 首もとに何やら文字が。「鯉は釣れません」と思わぬ直球。やはり横浜のホーム。カープは少し劣勢かしら!?

 さーて船長と言葉のキャッチボールで相手のファンサービスを探っちゃうぞ。『小柴丸』は球団応援組織「CLUB BAYSTARS」に船宿で唯一所属。ハマスタの勝利チケットを翌日持参で1000円引き、ファンクラブ会員提示で500円引きになるのです。1895(明治28)年創業で4代目の船長は、ただ今花嫁絶賛募集中。好みのタイプは先日引退したテニスプレーヤーの伊達公子元選手。荒木さんに聞くと「気さくでなかなかイイ男だよ」と太鼓判です。

 真っ赤なカープ色に染まった私25尾、トップは荒木さんで51尾。ん、待てよ、この数字の背番号って…25筒香嘉智、51鈴木誠也と両者主砲を釣り上げ“神ってる”釣果に、仲良く笑顔でゲームセットでした!! (川目梢)

【続きを読む】

  • 永遠船長
今、あなたにオススメ
Recommended by