2017.5.10 12:00

【松本ひでおのオフは釣り三昧】磯プロ指導の恩を早合わせで返す!?

【松本ひでおのオフは釣り三昧】

磯プロ指導の恩を早合わせで返す!?

松本ひでお氏

松本ひでお氏【拡大】

 ゴールデンウイーク中の3日、「横浜大さん橋」で釣りをしてきました。3月11日に条件付きながら開設123年目で初めて釣りに開放された場所。今回は関係者限定の生態調査に同行したのです。

 潮温が低く3月の釣り開放ではさみしい釣果でしたが、この日はメバル、カサゴ、メジナ、シロギス、コウイカなど全部で10魚種を確認しました。

 私は磯釣りのUプロの隣でメジナ狙い。Uプロは30センチを筆頭に貫禄の6尾。でも私にはピクリとも来ない。しびれを切らせたUプロ。「ウキがでかすぎる。魚が抵抗を感じて食わないよ。貸してみな」。なんと仕掛けをフルチェンジ。ウキがゆっくり海中に沈んでいくように設定していただきました。

 「これで広範囲のタナを探れるよ」とUプロ。ほどなくアタリが来たが、合わせミス…。「ダメだよ。全然早い!!」。結局、無念のオデコ。木曜日掲載「よしもと釣り部通信」のデニス松下さんとキャラがかぶってきたなぁ(汗)。サンスポコムの動画は、マイク取り寄せ中につき1週お休みします。 (フリーアナウンサー)

今、あなたにオススメ
Recommended by