2017.5.5 12:00(1/2ページ)

【HIT&ヒット】黄金アジ55尾のピチピチダンス♪

【HIT&ヒット】

黄金アジ55尾のピチピチダンス♪

特集:
なぎさのHIT&ヒット
アジもダブルで祝福してくれました。55尾釣ってこれからもGOGO=東京湾・猿島沖

アジもダブルで祝福してくれました。55尾釣ってこれからもGOGO=東京湾・猿島沖【拡大】

 皆様のおかげで連載100回目を迎えた「HIT&ヒット」今回のターゲットは、東京湾のブランドの一つ「黄金アジ」。金色に輝き、脂の乗りが良く一年中おいしいと大評判なみんなの人気者は、なぎさをお祝いしてくれるかな? 神奈川県横須賀市・横須賀安浦『こうゆう丸』へ向かった。

 「アジ釣りの基本は正確なタナ取りとコマセワーク。一度着底したら糸ふけをとり、コマセを振りながら底から2、3メートルの指示ダナまで。待ち時間は長くても2分。3度繰り返したら、巻き上げて再チャレンジするといいよ」と荻野裕司船長。航程10分、猿島沖の水深36メートル前後、反応は底から3メートルでスタートした。ビシにイワシミンチを詰め、3本のハリには上から赤タン、青イソメ、赤タンの順番で付けてシュッとシャクり指示ダナで待っていると、ググッ! すぐに反応あり。ぷっくりとした20センチ級のアジが顔を見せた。

 「反応が上の方だよ。チャンスタイム」と船長。ググッ! ゆっくりと手巻きで1メートル巻くとググン! ダブル達成だ。アジたちの勢いが止まらない。隣ではトリプル連発。船中は、入れ食いモードに突入した。コンスタントに釣れるが、なぎさはシログチ率が高い。意識してみると青イソメによくシログチがついていた。慌てて赤タンに替えるとアジフィーバー! 丸々としたアジたちが、船中に次々と飛び込んできて、ピチピチとダンスする。いい感じ♪

【続きを読む】

  • 当日の仕掛け
今、あなたにオススメ
Recommended by