2017.1.13 12:00(1/2ページ)

【HIT&ヒット】700グラム鬼カサゴ退治しました

【HIT&ヒット】

700グラム鬼カサゴ退治しました

特集:
なぎさのHIT&ヒット
700グラム級の鬼カサゴ。節分前に鬼退治、成功です=東伊豆・伊東沖

700グラム級の鬼カサゴ。節分前に鬼退治、成功です=東伊豆・伊東沖【拡大】

 冬を代表する人気者、鬼カサゴ。釣り人だけが楽しめる貴重な高級魚は、底から海面まで暴れるスリルと、白身のプリプリした絶品を余すことなく食せるのが最大の魅力。トゲトゲのよろいを身にまとう鬼を退治しようと、なぎさは静岡県伊東市・伊東港『三好丸』に向かった。

 「重要なのはマメな底取り。余裕があれば、ゆっくり大きく誘うとアピールになるよ」と三好研吾船長。船は港から15分の伊東沖の水深130メートル前後からスタートした。ククン! 最初に浮上したのは、ゲストのカナガシラ。「今度こそ」と思いきや…お次はユメカサゴ。うーん。なかなか本命にたどり着かない。隣を見るとガツガツ! 突然、豪快なファイトが始まった。竿先が何度も海面を叩いている。現れたのは1・5キロ級のハタだ。

 水深110メートル前後。ズズン! 今までとは違う重いヒキに息をのむ。十分食い込ませてから、ゆっくりと竿を持ち上げるとゴゴン! 数回、手巻きで巻いたあとに電動リールのスイッチオン。90メートルと30メートルで首を振るような暴れ方にヒヤヒヤ! 気が抜けない。水面にポワッと浮かんだ正体は、朱色に輝く400グラムの大本命! 波に乗りたいところだが、ここから4連チャンで赤ちゃん鬼カサゴの癒しタイム。大きくなって帰ってきてね。

【続きを読む】

  • 三好研吾船長
今、あなたにオススメ
Recommended by