東都大学野球

2017年秋季リーグ試合結果

▼2017/10/06(金) 東洋大-立正大3回戦 (立正大2勝1敗、神宮)
チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9
東洋大
立正大 1x
【投手】
(東)飯田、甲斐野-西川
(立)鈴木、釘宮-小畑
【責任投手】
(勝)釘宮9試合3勝2敗
(敗)甲斐野5試合3勝1敗
【本塁打】
(東)西川2号ソロ(鈴木)
(立)
【戦評】
 立正大は2-2の九回二死一、三塁から東洋大・甲斐野の初球が暴投となりサヨナラ勝ちした。四回は井橋、五回は小郷の適時長打で得点。先発鈴木が2点でしのぎ接戦に持ち込んだのも勝因。東洋大は3併殺で流れをつかめなかった。