2017新人情報

2017.1.18 16:34

西武D1今井、監督の前で40球「多少は緊張感があった」

 西武のドラフト1位ルーキーの今井(栃木・作新学院高)が18日、埼玉県所沢市での新人合同自主トレーニングでブルペンに入り、初めて辻監督の前で投げた。捕手を立たせたまま40球を投げ「監督さんもいらして多少は緊張感があった」と振り返った。【続きを読む】

新着ニュース

新着フォト

  • 西武D1今井、監督の前で40球「多少は緊張感があった」
  • マエケン流クイックや!阪神D6・福永、新人一番乗りブルペン30球
  • 広島D1・加藤、佐々岡C“ダメだし”にも平然「投げられていることで十分」
  • 西武D1・今井、18日“御前投球”「ヤバいですよね。力みそう…」
  • 阪神大震災から22年…D1大山らが犠牲者に黙祷
  • ヤクルトD1・寺島、“快足王”にもオレはなる!持久王に続き2冠
  • 完全にいじられ役…鷹D1・正義、「ジャスティス」と呼ばれてます
  • 阪神D6・福永、休日返上トレ「しっかりオフの日でも汗を」

関連情報

ニュース

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 野球特集一覧
  4. 2017新人情報