「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記

2018.8.12 18:00

鳥谷が阪神CSファーストステージ開催権の鍵を握る 8億円の真価を今こそ発揮せよ!

 鳥谷は8億円の真価を今こそ発揮しなければなりません。阪神は夏の長期ロード(7月27日~8月26日)の9試合消化時点で5勝4敗。先週のコラムで書いた通り、甲子園球場以外の勝率の良さを示しています。首位・広島との13ゲーム差(9日現在)は絶望的ですが、CSファーストステージ開催権を得る2位とはわずか1・5ゲーム差。十分にチャンスはありますね。ポイントを握る選手は鳥谷敬内野手(37)。今季の年俸は4億円。契約最終年の来季も4億円です。球団の投資に報いるためにはチームに貢献するしかありません。自身の野球生命を賭けた戦いにもなるはずです。【続きを読む】

新着ニュース

新着フォト

  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】鳥谷が阪神CSファーストステージ開催権の鍵を握る 8億円の真価を今こそ発揮せよ!
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】金本阪神が最悪100失策ペース! 打撃向上ばかり意識したツケは甲子園での勝率低さに直結…
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】藤浪も金本阪神も今岡誠の復活劇から何かを学べ! 闘将・星野仙一が施した再生術が必要
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】金本監督は西武・浅村&広島・丸らのFA補強熱望…阪神電鉄本社首脳はどう実行に移す?
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】阪神・高代、平田、久慈の3コーチの責任は重大 内野陣固定できず後半戦次第で追及される可能性…
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】重要な阪神・坂井オーナーと金本監督のトップ会談 西武・浅村やオリ・西らのFA獲得作業は誰が?
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】コング陽川の突然の覚醒は男・村田獲りの声を封殺 活躍続けば阪神ドラフト戦略“失敗論”も消滅
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】糸井の一塁もあり!? 金本阪神に求められるのは最強カードをどう生かすのか…

ニュース

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 野球特集一覧
  4. 「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記