2018.8.10 17:49

大谷所属のエンゼルスは「151.0倍」でマー君のヤンキースは「6.50倍」 ワールドシリーズ優勝予想オッズ

大谷所属のエンゼルスは「151.0倍」でマー君のヤンキースは「6.50倍」 ワールドシリーズ優勝予想オッズ

特集:
大谷翔平
エンゼルス・大谷翔平

エンゼルス・大谷翔平【拡大】

 8月に入り、米大リーグのレギュラーシーズンも残り2カ月を切った。各チームのプレーオフ進出争いも日に日に激しさを増している。昨季はア・リーグ西地区のアストロズが球団史上初となるワールドシリーズ優勝を飾ったが、今季はどのチームが頂点に? 日本時間10日午後5時現在、英大手ブックメーカー「ウィリアム・ヒル」は、今季のワールドシリーズ優勝チームを以下のように予想している。

 優勝候補筆頭はア・リーグ東地区首位のレッドソックスとアストロズで、優勝オッズはともに「5.0倍」。続いて、田中将大投手(29)が所属し、同リーグ東地区2位のヤンキースが「6.50倍」。昨年のワールドシリーズでア軍に敗れ、現在ダイヤモンドと並んでナ・リーグ西地区首位のドジャースは「7.50倍」だ。その後は一昨年の王者カブスに「10.0倍」のオッズが付けられている。

 大谷翔平投手の所属するエンゼルスは首位・アストロズから15ゲーム差離されたア西地区4位で、全体18番目の「151.0倍」という高配当が付いている。

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 大谷所属のエンゼルスは「151.0倍」でマー君のヤンキースは「6.50倍」 ワールドシリーズ優勝予想オッズ