2018.7.24 22:04

三菱重工神戸・高砂、初の栄冠に届かず…大黒柱が力尽きる/都市対抗

三菱重工神戸・高砂、初の栄冠に届かず…大黒柱が力尽きる/都市対抗

大阪ガス戦に先発した三菱重工神戸・高砂の先発守安=東京ドーム

大阪ガス戦に先発した三菱重工神戸・高砂の先発守安=東京ドーム【拡大】

 第89回都市対抗野球大会最終日(24日、大阪ガス2-0三菱重工神戸・高砂、東京D)三菱重工神戸・高砂は、48年ぶり決勝進出の原動力となった2投手が打たれ、初の栄冠に届かなかった。

 緊迫の投手戦。八回に守安が安打を許して初めて先頭打者を出塁させたのを機に適時打を浴びた。125球目、やや高めに浮いた球を中前へ運ばれた31歳の大黒柱は「勝負どころで粘りきれなかった」と悔し涙を浮かべた。今大会2完封の藤井は救援失敗。日本生命から補強された右腕は「最後の最後で…。悔しい」と唇をかんだ。

 富監督は「投手はよく投げてくれた」とねぎらった。八回に1死二塁の先制のチャンスを逃し「1点取れていれば…。宿題をもらった」と雪辱を誓った。

試合結果へ試合日程へ歴代優勝チームへ

  • 4回表三菱重工神戸・高砂1死、藤原が左中間に二塁打を放ち、三塁を狙うもタッチアウト=東京ドーム
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. アマ野球
  4. 三菱重工神戸・高砂、初の栄冠に届かず…大黒柱が力尽きる/都市対抗