2018.7.12 17:14

先発から外れた大谷 ソーシア監督「慣れてきたら左投手、右投手どちらとも対戦する」

先発から外れた大谷 ソーシア監督「慣れてきたら左投手、右投手どちらとも対戦する」

特集:
大谷翔平
マリナーズ戦9回、代打で三振に倒れたエンゼルス・大谷=エンゼル・スタジアム(撮影・リョウ薮下)

マリナーズ戦9回、代打で三振に倒れたエンゼルス・大谷=エンゼル・スタジアム(撮影・リョウ薮下)【拡大】

 エンゼルス0-3マリナーズ(11日、アナハイム)米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(24)はマリナーズ戦で九回に代打で出場したが、マ軍守護神・ディアスの前に空振り三振に倒れた。この日は先発のゴンザレスが左腕ということで、大谷は2試合ぶりにベンチスタート。地元紙「オレンジ・カウンティー・レジスター」(電子版)は、「エンゼルスは左腕投手相手に再び大谷をベンチスタートさせた」と伝えた。

 右肘の内側側副靱帯の損傷で故障者リスト入りしていた大谷は、3日(日本時間4日)に打者として復帰後、左腕が先発の場合は4試合中1試合しかスタメン入りしていないと紹介。メジャーデビュー後、左腕との成績は40打席までで、対戦打率は・143(35打数5安打5四球)とした。

 左腕との相性が悪いことについて、ソーシア監督はこの日「彼が慣れてきたら左投手、右投手どちらとも対戦することになることは間違いない。ショウヘイは左投手に対応できる能力も持っている。少なくとも日本時代は右でも左でも数字を残していた。しばらく様子を見てみよう」と説明したという。

 同紙は、さらに左腕の先発で大谷をスタメンから外すことで、38歳のプホルスをDHで起用することが可能となり、一塁の守備から休養させることができる効果があると指摘した。

 またソーシア監督は、右肘の内側側副靱帯の損傷から3日(同4日)に打者として復帰した大谷は、19日(同20日)に投手として投球が再開ができるかどうかの患部の再検査を受けることを明らかにした。同日は打者と復帰の許可が下りた前回の検査からちょうど3週間になる。

試合結果へ大谷の打撃成績へ

  • マリナーズ戦9回、代打で三振に倒れたエンゼルス・大谷=エンゼル・スタジアム(撮影・リョウ薮下)
  • マリナーズ戦9回、代打で三振に倒れたエンゼルス・大谷=エンゼル・スタジアム(撮影・リョウ薮下)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. MLB
  4. 先発から外れた大谷 ソーシア監督「慣れてきたら左投手、右投手どちらとも対戦する」