2018.7.6 05:02

巨人・岡本、33打席ぶりヒットも…鯉戦3連敗でG自力V消滅

巨人・岡本、33打席ぶりヒットも…鯉戦3連敗でG自力V消滅

岡本が三回に適時二塁打。敗戦の中で、4番が復調への足掛かりは得た 

岡本が三回に適時二塁打。敗戦の中で、4番が復調への足掛かりは得た 【拡大】

 (セ・リーグ、巨人4-6DeNA、14回戦、DeNA9勝4敗1分、5日、東京D)鋭い打球が左中間で弾んだ。三回。巨人・岡本が放った適時二塁打は33打席ぶりの安打だった。

 「勝てればよかったんですけど、素直によかったです」

 6月26日の広島戦(マツダ)の第2打席で14号ソロを放ってから、バットが沈黙。この日の一回の第1打席に四球を選び、第2打席にようやく快音が響いた。五回は見逃し三振。八回は右飛も、捉えた当たりだった。

 試合に敗れ、DeNAと入れ替わって5位に転落。それでも高橋監督は岡本の安打に「本人が一番、少しホッとしたというか、落ち着いてくれると思います」と、4番打者の巻き返しに期待した。6日からは首位・広島との3連戦(東京ドーム)。もし3連敗すれば、自力優勝の可能性が消滅する正念場だ。先週、敵地で3連敗を喫した雪辱を果たす。 (吉村大佑)

試合結果へ

  • 3回左適時二塁打を放つ巨人・岡本=東京ドーム(撮影・山田俊介)
  • 3回、適時二塁打を放つ巨人・岡本=東京ドーム(撮影・大橋純人)
  • 試合前、練習中のグラウンドを訪れ巨人・高橋監督(右)に挨拶をするすみれ(左)=東京ドーム(撮影・大橋純人)
  • 6日、先発予定の巨人・菅野=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 1回、DeNA・乙坂の投前バントを巨人・山口俊が三塁へ送球するもセーフ(走者・桑原、野手・マギー)=東京ドーム(撮影・大橋純人)
  • 1回右安打を放つ巨人・坂本勇=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 2番手で登板する巨人・中川=東京ドーム(撮影・山田俊介)
  • 3番手で登板した巨人・谷岡=東京ドーム(撮影・山田俊介)
  • 8回中適時打を放つ巨人・阿部=東京ドーム(撮影・矢島康弘)
  • 7回表から2番手で登板した巨人・中川=東京ドーム(撮影・大橋純人)
  • ベンチの巨人・高橋監督=東京ドーム(撮影・山田俊介)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 巨人
  5. 巨人・岡本、33打席ぶりヒットも…鯉戦3連敗でG自力V消滅