2018.7.4 05:02

広島新助っ人・ヘルウェグ、愛称は「ヘルボーイ」

広島新助っ人・ヘルウェグ、愛称は「ヘルボーイ」

入団会見でポーズを決める広島新外国人投手のヘルウェグ=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)

入団会見でポーズを決める広島新外国人投手のヘルウェグ=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)【拡大】

 広島の新外国人、ジョニー・ヘルウェグ投手(29)=前パイレーツ傘下3A=が3日、マツダスタジアムで入団会見を行った。背番号は62で年俸は今季終了まで30万ドル(約3300万円)。自称160キロを誇り、セットアッパーを期待される身長2メートルの右腕は、愛称が米国の人気漫画と同じ「ヘルボーイ(悪魔の子供)」だと明かした。

 「名前が『Hell』なので、周りからはヘルボーイと呼ばれていました。主人公は僕と同じく体が大きいので、ファンがそう付けました」。1994年に米国で刊行された漫画は、2004年に映画化。地獄生まれのヒーローが魔界の敵を退治するという物語でカリスマ的な人気を誇る。ヘルウェグがセ5球団に“地獄”を見せる。 (柏村翔)

  • 入団会見後、球場で投球ポーズをする広島新外国人投手のヘルウェグ=マツダスタジアム(撮影/加藤孝規)
  • 広島・緒方監督(左)と握手する新外国人投手のヘルウェグ=マツダスタジアム室内練習場(撮影・加藤孝規)
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. プロ野球
  4. 広島
  5. 広島新助っ人・ヘルウェグ、愛称は「ヘルボーイ」